長期優良住宅化リフォーム

「誰も要らない」中古住宅を無くす!
やってみるから始まる高性能リノベーション!

高性能リノベーションは費用と時間がかかりますが【国交省の補助金】を活用することでその問題は解決できます。

■耐震等級1相当(上部構造評点 1.13)
■断熱等級4相当(Ua値 0.57)
■補助金交付額 (長期優良住宅化リフォーム 200万円)

​Story

どちらかというと人気のない住宅地、新築を建てる候補地には挙がりにくい少し不便な場所。
雨漏り、傾きのあるこの家は、例外なく買い手のつかない、解体前土地として売られていました。
2間続きの和室と6畳の台所、40年前は一般的だった間取りも現在のニーズには合いません。

極力建てた時の構造体を壊さず、現代のライフスタイルに合う暮らし良い家事1周動線の家に
​リノベーション。

冷暖房効率を下げずに広い空間を確保するためのアーチ垂れ壁間仕切りなどを設置しました。
収納を各所に設け、2階には不要な玄関吹き抜けに床を張り、大容量収納のウオークインクローゼットを

配置しました。

また施工費用が嵩むことを理由に敬遠されがちな断熱性能の向上、耐震性能の向上を行うために国交省の【長期優良化リフォーム補助金】を活用し200万円の補助金を取得し、土地建物で販売価格1780万円(税込)と

高性能かつコストパフォーマンスの良い仕上がりが実現できました。

 
892828 (1)_edited.png